〈PR広告を含みます〉

オンラインで学べる少人数のそろばん教室!「いしど式」について調べてみた

そろばん

昔(30数年前)のそろばん教室といえば、1人の先生に対して数十人の生徒が習っているというイメージでしたが、現在は少人数で、しかもオンラインで行われるそろばん教室があるそうです。

それが能力開発そろばん学習の「いしど式」 です。

僕も小学3年の時から中学1年までそろばん教室に通っていましたが、イメージが全く違くことに驚いています。

今回はこの「いしど式そろばん」について調べていきたいと思います。




【いしど式そろばんについて】

【いしど式】とは

1973年創業から現在に至り、世界6カ国および日本国内に300のそろばん教室を展開しています。

そろばんをただの計算道具ではなく「能力開発の教育教具」としてとらえ、 幼児指導の真髄を極めたのが「いしど式そろばん」です。

長年にわたる対面授業で得たノウハウを惜しげもなくつぎ込んだ 少数指導によるオンライン授業が「いしど式オンライン」

全国各地・海外からもたくさんの受講者がいます。

講師陣には全国珠算連盟の教師資格を取得した有資格者を揃えており、 お子さんのやる気を引き出す工夫が組み込まれている教育サービスになっています。

ITとアナログ、それぞれの特徴と良さを最大限に生かし、 未来に生きる子ども達の基礎能力を高めることを目的としています。



【お子さんにこんな力がつきます】

  • そろばんが上達する
  • 暗算力が向上し、頭の回転が速くなる
  • 学業、仕事にも活きてくる
  • 自信と乗り越える力が付き、個人で稼ぐ能力が身に付く
  • そろばんの上達だけでなく、礼儀・しつけも身につく

【いしど式の特徴】

  • Zoomを使用したそろばんのオンラインレッスン
  • 1対1〜1対3までの少数指導
  • お子さんのやる気を引き出す工夫に満ちた「いしど式メソッド」を活用
  • 全国珠算連盟の教師資格を取得した講師陣
  • 予習復習にインターネットそろばん学校が使い放題
  • 明瞭な料金体系

【いしど式とは?】

いしど式とは、そろばん教室を通して、子どもが未来を切り開く力を育むメソッドです。
従来のそろばん教室とは違い、「能力開発」を目的としたそろばん教育となっています。
また、あきらめない心、チャレンジ精神を鍛える「心の教育」なども特徴です。

・3歳~4歳:そろばんの基本を学び、数字や計算に慣れ親しむ
・5歳~6歳:かけ算や割り算の基礎を学び、計算力を身につける
・7歳~8歳:応用的な計算や、算数の基礎を学ぶ
・9歳~12歳:より高度な計算や、応用的な問題を解く力を身につける

【小さい頃から脳への刺激を】まだそろばんができない、0、1、2歳のお子さんには『しかけ絵本』がおすすめ☆好奇心をくすぐるしかけ絵本は、子どもたちが最初に本に興味をもつきっかけになります。また、脳がもっとも発達する幼児期に手や指の運動をすることは、脳が刺激され、活性化し、成長・発達を促すと言われています。開く、めくる、ひっぱる、閉じるといった指先を使う動作を繰り返し行い、その動作を習得することで子どもたちの自信になり、集中力を育むことができます。仕掛け絵本は繊細で壊れやすいものですが、壊れやすいが故に子どもに物の大切さを教えるのにも一役買います。親子で一緒に絵本を読みながら「大切にね」「やさしくね」「ゆっくりゆっくり」と声をかけ、密なコミュニケーションをとることで物を大切にする心を育てることができます。

【いしど式そろばんを習うメリット】

スモールステップ方式

個々の能力やペースに合わせた学習するために、スモールステップ方式を導入しています。

ステップ方式とは、学習内容を細かく区切って、段階的に進めていく方法です。

この方法のメリットは、以下のとおりです。

  • 難しい内容にいきなりぶつからないので、無理なく学習を進められる
  • 自分のペースで学習できる
  • 理解度が確認しやすい

そろばん以外にも上達することがある

いしど式そろばん教室では、お子さんのペースで進めていってくれます。

その中で成功体験を積むことで自信を育てることができます。

また、前向きな言葉で自己肯定感を育てる「イメージコントロール法など、お子さんのやる気を引き出す工夫がなされています。

さらに、そろばんの珠を頭にイメージして計算する珠算式暗算も身につきます。

パターン認識とイメージ力を鍛える学習法を、初歩段階から導入することで暗算に強くなれます。

そろばんの上達、計算力の向上以外にも多くの効果が見込めるのが、いしど式オンラインそろばん教室の最大のメリットだと思います。

優秀な講師陣の指導を受けられる

いしど式オンラインそろばん教室の講師は、全国珠算連盟の教師資格を取得しています。

資格の取得以降も定期的な研修で、新たな指導法や自らの技術向上に情熱を持って取り組んでおり、幼児教育の他、協議会でも様々な競技実績を残した講師が多数在籍しています。

インターネットそろばんが使い放題

いしど式オンラインそろばん教室は、授業だけでなく、自分のペースで学習できるインターネットそろばんも使い放題です。

「インターネットそろばん学校」は、誰でも気軽に自宅のパソコン、タブレットやスマホなど様々な端末からそろばんが学習できるように開発されたパソコン教材です。そのため、自分のペースに合わせて予習・復習ができます。

空いた時間に自分のペースで学習でき、何度でもわかるまで繰り返し学習することができるなど、レッスン以外にもそろばんを学べる環境で、効率的にそろばんの腕を上げることができるということですね。



デメリットもある

月謝が高め

いしど式オンラインの月謝は、相場よりやや高めです。

しかし少し月謝が高くても質の高い授業を受けたいという方には問題ないと言えるでしょう。

特に集団指導については、3人までの少人数制でこの金額(記事後半に書いてあります)なので、決して高くはありません。

コスパで考えると良いと言えるのではないでしょうか。

正式な検定試験の受検はできない

通学タイプのそろばん教室では、「日珠連​(​日本珠算連盟​)​」や「全珠連​(​全国珠算教育連盟​)​」が実施している検定試験を受験できるケースが多いです。

いしど式オンラインでは、独自のWEB検定を行っており、これにより進級判断をしています。

正式なそろばん検定試験を受検したい場合には、「近くの通学タイプのいしど式を紹介してもらう」もしくは「近くの商工会や商工会議所に申し込む」となっています。

特に検定試験にこだわらない方の場合は問題ないでしょう。

【いしど式オンラインでそろばんを学んで得られる効果は】

やはり、習い事は学習してみての効果が気になる所ですよね。

いしど式そろばんで実施したアンケート結果を、公式サイトから抜粋して紹介します。

・そろばんを習って良かったですか?
 →良かった100.0%
・お子さんの成長を感じますか?
 →感じる89.5%、あまり感じない10.5%

・集中力がついたと感じますか?
 →はい90.0%、いいえ5.0%、もう少し様子をみたい5.0%
・受験や将来役立つことに期待していますか?
 →はい90.5%、いいえ4.8%、その他4.8%

そろばんを習ってよかったことは?という問いに対しては以下のような結果が出ています。

第1位  計算がはやくなった  71.4%
第2位集中力がついた61.9%
第3位暗算力がついた57.1%
第4位自信がついた47.6%
第5位積極的になった23.8%

僕も小学3年生からそろばんを習っていましたが、計算・暗算力・集中力はついたなと実感しています。

実際に習った方からのアンケートでも以上のような結果が得られていますね。

伸びる子は土台で決まる 「そろばん先生」が実践するやる気向上メソッド/塩澤雄二/石戸謙一【1000円以上送料無料】

価格:1650円
(2023/12/30 11:20時点)
感想(0件)

【授業形態】

◆受講時に必要なもの

  • そろばん
  • 筆記用具
  • パソコン・タブレット・スマートフォンいずれか

◆受講条件について

パソコン・タブレット・スマートフォンいずれかを使います。指導上お子さんの手元(そろばんを動かしている様子)を見られるようにスタンドなどを用意しておくと便利です。

◆機材(ハード)について

  • 手元の弾く様子が映るタブレットやスマートフォン
  • 音声マイクの準備(パソコンなどは機械に搭載されていることが多いです。)
  • インターネット環境の調整
  • 手元をスマートフォンで映すための、スマートフォンスタンド
  • 手元を映すための、三脚付きWebカメラ

◆推奨環境について

上り、下りともに実効速度としては2Mbps以上
1回の指導で最大3GB程度のデータ通信量が必要です。契約しているインターネット回線が通信量に制限がある場合は注意が必要ですね。

◆受講前のサポートについて

スムーズに受講開始ができるよう、サポートしてくれます。
受講に関する詳細は体験学習時に伝えてもらえます。
指導開始後も利用点や困りごとがあれば、その都度相談することができます。

体験時にそろばんに触れて、お子さん自身が「やってみたい!」と思えるかどうかを大事と考えています。簡易的なもの(100円ショップでも購入できます)で構いませんのでご用意いただければと思います。



【料金】

1回40分授業

先生1人:子ども3人マンツーマン
月4回8,800円(税込)2,9700円(税込)
月8回13,200円(税込) 39,600円(税込)
月12回18,800円(税込)

マンツーマンコースは好評につき受付終了しました。

※週に1回の授業で4000~5000円が現地に通う通常のそろばん教室の授業料ですので、週に1回で8800円というのは少し高いのでは?と感じられる方もいるかもしれません。
しかしリアル+映像のオンライン授業料(少人数)ですのでお値段以上の価値はあると思います。

授業以外ではインターネットそろばん教室で自習をします。リアルと映像をあわせる事でそろばんのスキルアップを目指すことができます。



【申し込みから利用までの流れ】

まずは無料体験から
②オンライン授業の開始日を決める
③授業開始

webサイトから申し込みを行う事が出来ます。
小学生以上向け・未就学児向け・大学生以上の大人向け・経験者向けと4つクラスが準備されてます。

体験開催の曜日は日曜日を除く月曜~土曜日まで朝から夜まで開催されています。

小学生以上向け・未就学児向けのクラスは「はじめてのそろばん」がテーマになります。

webサイトから予約をする事が出来て即予約となります。

無料体験にもそろばんが必要です。zoomで行いますが、場合によっては手元をうつしたりする事があるようです。

【まとめ】

いかがでしたか?

今回は自分のペースで学習できるインターネットそろばん「いしど式オンライン」 を紹介しました。

僕も小さい時そろばんを習っていましたが、いろいろな力が身につき、大人になった今も習っておいてよかったなと感じています。

子どもが未来を切り開く力を育て、あきらめない心・チャレンジ精神を鍛える「心の教育」をしてくれる「いしど式」。

ぜひお子さんの習い事選びの参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました